HOTEL

長谷ビルディンググループのホテル

京都で2つのホテルを所有・運営管理しています。
京都という地域の特性を生かし、親しみやすさ、温かみのあるデザインで多くのお客様をお迎えしてきた「アランヴェールホテル京都」。1999年の開業依頼、観光・ビジネスなど様々な方にくつろぎの場を提供して参りました。ゆっくりじっくりと育ててきた観光産業への思い。2016年には、新規の挑戦として京町家ホテル「四季十楽」をオープン。100年近い歴史を持つ10軒の町家を引き継ぎながら、新しいおもてなしを提案します。場所に適した空間を作ること、お客様それぞれの楽しみを開発すること、それが私たちの仕事です。

株式会社長谷ホテルシステムズ

〒600-8107京都市下京区五条通東錺屋町179

TEL:075-365-5111 | FAX:075-365-6800

hotel@hase-building.co.jp

  • ARANVERT HOTEL KYOTO (アランヴェールホテル京都)

    地下鉄五条駅から徒歩2分、京都駅や私鉄からもアクセスの良い、五条通沿いに面したアランヴェールホテル京都。2018年に全館リニューアルオープンし、さらに快適に、便利にご滞在をいただけるようになりました。各客室には京都にゆかりのある若手アーティストの作品を、お部屋に合わせてセレクト。またエントランスや共用部、スイートルームには、人気の現代アーティストの作品も飾っています。
    最上階の大浴場が人気。宴会場、セミナールームも備えておりますので、ご利用用途に応じてご活用くださいませ。
  • KYOMACHIYA HOTEL SHIKI JURAKU(四季十楽)

    京都御所西の、閑静な佇まいの場所にある「四季十楽」。「四季十楽」は、十のタイプの舎を愉しんでいただける京町屋ホテルです。築100年近い歴史を持つ、10軒の町家の良さを引き継ぎながら、新しい京町家泊の楽しさを体感していただけます。サロンと門扉は建築家・田根剛氏がデザイン、庭木はプラントハンター西畠清順氏がセレクト。朝食レシピを料理家・冷水希三子氏。インテリアコーディネートには、Roundabout/OUTBOUND店主・小林和人氏が手掛けるなど、様々なクリエーターが宿に加える彩りも魅力。
TOP