HASE BUILDING GROUP お問い合わせ
京都らしさのカタチ 4つのキーワード
ビルの中央に存在する吹き抜けは、同じフロアはもちろん階上・階下といった上下にもお互いの気配を感じる、共有感・一体感を感じさせてくれます。また吹き抜けを介して外部と視覚的な連続性が生まれます。いわば吹き抜けは街路の延長です。オフィスの「気配」と外部の「ざわめき」を心地よく感じさせてくれる京都ならではの路地の特性を果しています。
トップページへ
COPYRIGHT(c)2008,HASE BUILDING GROUP. ALL RIGHT RESERVED. CLOSE